息子への具体的な指示でテレフォンイングリッシュ成功の巻き




昨日は週に1度のテレフォンイングリッシュの日!

先週に引き続き、今週も先生とのテレフォンイングリッシュを楽しむ!?ことができました!

 

今回は、先週の失敗を活かして2つ変化がありました。

ちょっとおセンチな母の独り言

2018.04.16

4歳息子とのテレビなし生活1週間目の変化と副作用

2018.04.10

子供がテレビばかり見る|TV子守を卒業するための母の決断

2018.04.07

ワールドファミリークラブ(WFC)再開|休会しての学びと気づき

2018.04.05

4歳は字が書けないのはやばい!?全く書けない息子が呟いた言葉に反省

2018.03.22

Only one,please!!!!

せっかく2曲歌える機会があるのですが、1曲で飽きてしまい、2曲目は毎度嫌がる息子氏。

前回の時に、1曲だけにしようと思ったのですが、どう表現したらいいのかわからず。

間違えることにビビった私は、結局マニュアル通りの2曲をお願いしました。

 

ですが今回は、ちゃんと1曲だけお願いしますと先生に伝えることができました。

 

合っているのか合っていないのか、わかりませんが

『Only one,please!!!!』っと言ったら、すぐに『OK!!』と。

 

コミュニケーションに文法なんて関係ない!

伝わればいいんだ!伝えようとすることが大切なんだ!

 

英語のできない私が海外へ行って、手振り身振り全身全霊でコミュニケーションを取った昔を思い出し、そんなことを感じました(笑)

息子に与えた課題

前回の私は、息子に『テレフォンイングリッシュ頑張ろう!』と伝えました。

 

頑張る。

 

何を頑張る?

今こうしてブログに描いてみると、実に抽象的な言葉です(笑)

 

なので今回は、具体的な表現をしてみました。

 

『先生が聞こえる声で歌うの、頑張ってみようね』

と。

 

すると息子は、前回の隣にいる私すら聞き取れない蟻の声から、小鳥のさえずり程度の声に声量を上げ、わかるところを部分部分ですが歌うことができました。

 

おぉぉぉぉ。

おぉぉぉぉ。

 

まだまだ小さい声ではありますが、前回と比べたら、月とスッポン!!!

この変化に、感動を覚えた母でありました。

 

母の声がけの仕方の大切さを、改めて実感しました(^ ^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!
更新の励みになります!クリック応援して頂けると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

2 件のコメント

  • TE成功おめでとうございます(*⁰▿⁰*)
    あとは毎週続ければ、きっと子供も慣れてきますね!!うちの子も大きな声でと言ったら、叫ぶように歌った日もあり(^◇^;)子供への具体的な指示って難しいですね。私も先生に聞こえるようにって言ってみたいと思います!!

    • nina_mamaさん
      nina_mamaさんのおかげです!!!ninaちゃん、叫ぶように歌った日もあったんですけ?凄い!!
      子供への指示は、本当に頭を使いますね。
      上手く伝えることができなかった母のミスですも、なんでできないの?ってな感じで息子を責めてしまったり。。。
      母も日々、成長ですね♪

      いつも本当にありがとうございます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です