mamariプレミアム

クラス全員イヤイヤ期子育てを悩み中|ママ友は腹の探りあい(笑)




先日保育園の懇談会に参加してきました。2~3歳児のクラスの話題と言えば、イヤイヤ期(笑)互いの悩みを相談し合う時間があったのですが・・・

普段控え目なお父さんお母さん達が、ここぞとばかりにヒートアップした懇親会になりました(笑)

おぉぉぉぉ、皆さんストレス抱えているんだな!っと、不謹慎ながら自分だけじゃない事に安心&少し嬉しくなってしまった私であります。

 

そして、悩みのアドバイザーとなってくれた園長先生の言葉が凄く良かったので、シェアさせて頂きます!

■イヤイヤ期、腹の探り合いの母達

保育園のママ達は基本的に皆仕事をしており、朝夕は時間との戦い!保育園で会っても、普段は挨拶程度で話す機会はあまりありません。

そして基本的に内気な私は、自分から話かける積極性もなく(笑)また、ママ友とも子育て話には、これでも結構気を遣ってしまう私であります。

どうしても同じ年齢の子を持ってたら、子供同士を比較してしまう傾向にあり・・・比較が嫌と思いつつも、気付くと私自身も比較してしまっている部分があったり。

そして私もおばさんになってきて、楽しくなってくると、相手の事お構いなしに、聞かれていない事まで自分の事をペラペラ話してしまうようにもなるし(笑)

少し緊張感のあるくらいの関係がいいのかな~っと思っていました。

 

それ故、子育ての悩みを共有し合う事も今までなかったのですが、今回の懇談会でそういう機会があり、最初は周囲の反応を見ていたお父さん、お母さん達ですが、次第に日頃のストレスか(笑)ヒートアップしていきました。

■イヤイヤ期の悩み

色々な悩みが出てきました。

 

・トイレに行ってくれない

・ご飯を食べない、時間がかかる

・噛んで抵抗する

・スーパーでお菓子が欲しいとひっくり返って泣く

・思い通りにいかないとすぐにかんしゃくを起こす

・お父さんの言うことは聞かない・効かないetc

 

そんな悩みを他の家庭ではどう対応しているか、又は園長先生がアドバイスしてくれていました。

■イヤイヤ期の対応法

基本的にどの家庭も悩みを抱えている最中なので、対応方法も手探り状態でした。が、3人目の子育て中のお母さんの言葉が印象的でした。

「イヤイヤしている姿も可愛い!」

・・・イヤイヤしている姿が可愛いですって!?

いやぁ、さすが3人目!イヤイヤ期は、親の心の余裕次第で、見える景色が変わってくるんですね。

確かに、他人の子が顔をクシャクシャにしてイヤイヤ泣いている姿は、可愛いく感じてしまうもんな~。あぁ、私も息子に対してもその領域に行きたい。

 

また園長先生のアドバイスも参考になりました。

「子供は“受け止めて欲しい」んだよ。

そんな風に言っていました。

例えばトイレに行きたくないっという子供に対して。

「トイレ行かない!トイレ行きたくない!」っと息子に言われたら、私ならすぐに「どして?トイレ行こう!漏れちゃうよ?」っと言い返します。

でもこんな時大切なのは

「そっか、トイレに行きたくないんだね」

っと、一旦子供の気持ちを受け止めてあげる事が大切なんだそうです。そうすると子供は、自分の気持ちを受け止めてもらえたと安心するそうです。

その上で「じゃぁ、トイレいつ行く?」っと聞くと、本を1冊読んだら・・・とか、時計の針がココに来たら・・・っとかの約束に持っていくことができるそうです。

そしてこの約束が守れたら、約束を守れたことを一緒に喜ぶ事も大切だそうです。

 

実際に私も息子にやってみたのですが、一度彼の気持ちを受け止めてあげるだけで、彼の高ぶる感情が落着くのを感じました。

また声を掛けるタイミングも重要で、TVを見ている最中や遊びに没頭している最中に声を掛けるのはやっぱりダメですね。まぁ、大人だってTVを見ている最中に邪魔されたら嫌ですもんね(笑)

 

読んでくださる人の事も考えず、長い文になってしまいました(笑)

イヤイヤ期は個人差があり、全ての子供に当てはまることはないと思うのですが、でもやっぱり子育ては知識や情報、経験談を知っているか知っていないかで大きく変わってくるんだなと感じました。

子育ては共育!子供と共に、母も育っていきたいと思います♪

是非、我がボスの『親子の共育習慣』も応援宜しくお願いします☆

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!
更新の励みになります!クリック応援して頂けると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

mamariプレミアム

2 件のコメント

  • イヤイヤ期…我が子も激しかったので、お気持ちよく分かります(ーー;)
    道路で寝そべる、電車で匍匐前進、気が狂った様に泣いて思わず電車を降りる…1度スイッチが入ると手が付けられなくて大暴れで大変でした。

    愛情が足りないとか、病気ではないかと悩みました。

    言葉が遅かった事もあって息子のニーズが分からず、直ぐに気持ち落ち着かせる事が出来なくて四苦八苦でしたよ。

    週末イベントでは泣いての会場後方の隅に転がる、TE?TAC?SBS?…それどころじゃありませんでした(笑)
    無理にやろうとも思いませんでした。

    一時的なものとお母様も分かってはいても、ストレスは感じるものなので、この時期はやりたい事は多少は諦めて、子供のペースでゆったりした気持ちで過ごせます様に…。

    頑張れママ!

    • そうなんです!そうなんです!愛情が足りないのかな?寂しい思いをさせてるからかな?等々、育て方に理由があるのか、悩んでしまっていました。
      でも、皆さん悩んでいる事なんですね!
      皆、四苦八苦しながらも前に進んでいるのを聞くと励みになります!

      頑張ります!ありがとうございます!!!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です