「時間がない!けど子どもに英語を身に付けさせたい!」そんなシングルマザーの日々の工夫と実践状況を書き記しているブログです

ディズニー英語で息子はバイリンガル







トークアロングカード14回目のやり直しからの大逆転喜び

 
この記事を書いている人 - WRITER -

インスタグラムを始めてから、毎日英語に触れる時間をつくることができています!私って、本当に単純だな。

今の息子はライトブルーCAPを取得し、時期的にはレッスン準備の時期なので、ブルーをメインに遊んで…いや、掛け流しています。

そう、手軽にできるCDとDVDばかり(^_^;)

なので今日は思いきって、ちょっと母のハードルを上げて(笑)トークアロングカードをブルーだけ箱から出し、直ぐに遊べる位置に置いておきました。

すると、罠にかかった息子( ̄ー ̄)

保育園に行く前でそんなじ時間もなかったので1枚だけ…っと思って始めたのですが、思いのほか楽しそうな息子に、保育園予定出発時間を10分遅らせてまでトークアロングカードで遊んだ様子をお伝えします( ̄ー ̄)

ブルーのカードの中から好きなのを引いてもらい、通したのですが…

カードのリズムに乗るあまり、復唱してくれない!!!

「本人は楽しんでいるんだからいいじゃないか!母よ、無理強いするな!」とは思ったのですが…なんだか意地になってしまった(^_^;)

でも、意地になった成果が( ̄ー ̄)母が復唱する姿を見せ続けた結果のテイク13回目がこちら(笑)

元気がない(笑)けど口に出して言ってくれた!しかも合ってる〜!母の執念勝ちだぜ!ガッツポーズしながら、できたね〜!っとハイタッチ。

そしたら息子も楽しくなってきた様子で

この後も、3枚ほど違うカードで遊んでいました。息子は私が思っているよりも成長しているんだな〜。

っとシミジミ見とれていたのですが、時計を見たら時間がピーンチっと気づき、慌てて保育園へ向かったのでした。

インスタから画像や動画を引っ張ってくると、とても楽〜!!!インスタに連投したことで、スレッドを汚していたらごめんなさい(^_^;)







この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です