「時間がない!けど子どもに英語を身に付けさせたい!」そんな共働き夫婦の、日々の工夫と実践状況を書き記しているブログです

ディズニー英語で息子はバイリンガル







プレイアロングで遊んでいるとぶち当たる壁|遊び方が難しい~

 
この記事を書いている人 - WRITER -

プレイアロングで遊んでいると、どうしてもぶち当たる壁があります。

最初は楽しんでDVDのように遊んでいるのですが・・・すぐにアッチの世界へ行ってしまうのです。

 

そう、アッチの世界。

そう、現在の彼の脳内を占領している、仮面ライダーエグゼイド。そしてジュウオウジャー。

そう、戦いごっこです。

毛虫で遊んでいたはずなのに・・・

先日は、プレイアロングの毛虫の歌で遊んでいました。

あれは、毛虫だよね?イモムシ?みみず?

歌に合わせて、鼻にタッチしたり、頭にタッチしたりして遊んでいたのですが・・・それも一瞬。

なぜだかスグに戦いゴッコに変わってしまうんんです。

銃で、毛虫を射殺です。

残酷な息子。

 

手を叩いて遊んでいたかと思えば・・・

この後、すぐに私へ走って突撃です。

 

カラダを動かすことをすると、どうしても戦いごっこになってしまう傾向が。

 

この時期、仕方がないのかしら~?







この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. DWE より:

    仕方ないです。普通ですよ。
    子どもは楽しんでいますので、それこそ良いことだと思いますが。

    DWEの使い方に正解はありません。
    子どもの発達は、100人いれば100通りなので、大人の固定概念や、こうなってほしい!という子どもの意識そっちのけの思いは捨てた方がいいですよ。

    英語も中学になれば当たり前に習得するものです。
    高い教材の魔力にはまって活用することだけ考えれば、本末転倒ですね。

    子どもとの生活をまずは楽しんでください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です